愛犬とずっと一緒に楽しく暮らすための豆知識
【今回のテーマ】「尿路結石症」

こんにちは。
いぬさぷりドクターです。
<愛犬とずっと一緒に楽しく暮らすための豆知識>
今回のテーマは「尿路結石症」です

 

いぬさぷりドクター

「尿路結石症」とは?

犬の泌尿器の病気の中で一般的なものに「尿路結石症」があります。この病気は、尿中のタンパク質やミネラルが尿の中で結晶化して、最終的に結石を形成することによって起こります。

「尿路結石症」の原因

食事の問題、尿路感染、遺伝、ホルモンの乱れなど様々ことが原因となりますが、最終的に尿中で原因物質が濃くなりすぎたことにより結石が形成されることになります。そのため、尿路結石症を予防するためには、尿を「濃くしない」ことが重要です。

「尿路結石症」の対策

秋から冬にかけて、犬の尿路結石症は増加傾向にあります。これは、寒くなってきて散歩がおっくうになったりすることで犬の運動量が減り、飲水量が少なくなることで、尿が濃くなってしまうことが1つの原因です。しっかりと運動させて、たっぷりと水を飲ませてあげましょう。水分摂取の増加にはウェットフードを与えることも効果的です。

dog_pet_water

記事の一覧へ戻る